脱毛@大分市|口コミ・評判をご紹介 » 脱毛サロンMENU » 通う前に知っておきたいこと » 脱毛できない人ってどんな人?

脱毛できない人ってどんな人?

もうほとんどの女性が通ったことがあると言っても過言ではないのが脱毛サロンです。
昔は料金がとても高かったのでなかなか通うことができませんでしたが、今では高校生でも通うことが出来るほどの安価な価格設定になっているので、早くから脱毛を始める人も多いですよね。

 

ですが、残念ながら脱毛をすることができない人がいます。

 

まずは希望脱毛部位に傷や腫れなので異常がある場合です。

 

脱毛することで肌に異常を起こしてしまう可能性が高まります。

 

生理中・直前直後、妊娠中、出産後生理がまだきていない期間は女性ホルモンのバランスが乱れているので、普通より痛みを感じやすくなります。

 

痛みだけではなく、肌も敏感になってしまうので赤みや腫れを起こしやすくなるので上記の期間内も脱毛は避ける必要があります。

 

糖尿病、高血圧の持病をお持ちで薬を飲まれている方も血圧関連の薬を飲んでいると脱毛してしまうと光エネルギーが反応してしまい、肌に異常を引き起こす危険性が非常に高いです。

 

黙って施術してしまえばばれないと思っていても、何か異常が起こってからでは遅いので、上記に該当する方は脱毛することはできないです。

 

傷や腫れが治まる、生理中・直前直後、妊娠中、出産後生理がまだきていない期間が終われば脱毛することが出来ます。

 

この記事に関連する記事一覧

体験談を要チェック
ミュゼ体験談   TBC体験談   ジェイエステ体験談
カテゴリー